報告書を活用しましょう | あなたのパートナーは大丈夫? 知ってて損はない浮気調査のお話!
menu

報告書を活用しましょう

虫眼鏡でタブレットPCを見ている男性

優秀な調査員は証拠を次々そろえていきます。そして経過報告も欠かしません。
探偵小説をよく読む人は見たことがあるかもしれませんが、調査がどこまで進んだかということを報告する調査員がほとんどです。
依頼者と意思疎通をしながら進めていきます。
ちゃんとしているところは本当に時間をかけて説明してくれます。そういった場合安心ですね。

さて、証拠も出そろい、いよいよ何らかの対処を……という時にも相談相手が必要かと思います。
的手段に踏み込むにあたって、そういった知識がない方は不安に思われるかもしれません。ですが、心配はありません。
その段階では調査員が用意した「調査報告書」があります。その書類を司法事務所へ持っていけば、相談にのってもらうことができます。
慰謝料の請求や離婚、和解、浮気相手と会うのを禁止したりなど、様々な対処があります。そしてそれぞれ法的な手続きも異なるのです。
あなたがもし調査を依頼し、調査報告書が手に入ったのならどのような解決がいいか決めておく必要があるでしょう。
おすすめしたいのは、ただ関係を終わらせるだけでなくきちんと慰謝料を請求すること。
心のケアまで考えたとき、それがベストだと私は考えます。